スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がオタになるまで

こんばんは、アーケードゲーマーを思い出す生き物、夕凪です。

ガンダムSEEDの思い出とかいろいろ

当時のアニメとか
ガンダムSEEDの放送されていたときはあんまり興味ありませんでした。
カラフルなロボットが世界を救うために戦う・・・
みたいな王道はもういいかなって思うお年頃だったんです
その時期、型破りな展開に思えた深夜アニメを見ていました
当時は深夜アニメが今ほど流行ってなく
今みたいにアニメのゴールデンタイムでもありませんでした
自身もちょっと眠れないからとか
新聞欄に深夜の時間帯までテレビが放送されていることに興味を持ったとか
友達が深夜のお笑い番組を見てるからその話題作りにとか
そのついでに見ようかなって気分でした
深夜アニメは当時の自分には刺激的でした
過激描写ももちろんですが
思春期特有の自意識過剰さや人間関係に悩んだりする登場人物
そしてどうしようもない鬱展開(ハッピーエンドになるのも多いですが)
今もそうですが17時とか19時にやってるアニメはそのような展開はなく
斬新で夢中になりました。ラノベも当時からみたなぁ。5年たって気づいたらハルヒがすごい人気になってたり
今でものハルヒみたいな変なヒロインに振り回される主人公の話はラノベの鉄板だね。王道

当時のゲーセンとか
ガンダムSEEDはいわゆる連ザでなじみました
連ザは連ジのSEED版でガンダムVSガンダムシリーズのひな型だと思います
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合vs.Z.A.F.T.II PLUS機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合vs.Z.A.F.T.II PLUS
(2006/12/07)
PlayStation2

商品詳細を見る

コマンドやコンボに間合いや立ち回りと練習で覚えるのが多い格ゲーに比べ
直観的操作が中心の本ゲームはとてもとっつきやすく
仲間内全員でやってました
モンハンもそうですが仲間とやるから面白いゲームってあるね
当時のゲームセンターですが悪いイメージは薄くなっていました
シューティングを中心とした萌えキャラブームや
同人ゲーの移植であるメルブラで
ライトユーザーやオタク客が増えたのもあると思います
今ではガンダムVSガンダムシリーズやブレイブルーシリーズ、
ガンスリンガーストラトス等の体感型ゲームで
より敷居が低くなり入りやすくなっていますね
嬉しいかぎり
しかし当時はインターネットは現在ほど復旧していなかったし
動画を見れるインターネット環境を持っている家庭は少なかったです
攻略wikiも少なかったし
なので動画とかで覚えたりはできなった
ムック本とかゲーセン雑誌のような情報誌もありましたが
入門書か難しすぎるかの2択でした
なので当時はゲーセンですごいプレイしているお兄さん方を横目で
画面と手元をみて練習しました
彼らは今でも憧れです
あの世界では「きもい」は「すごい」の上位でほめ言葉にしていましたw
今ほど情報に恵まれてませんでしたがそれはそれで楽しかったですねw
逆に今のプレイヤーは情報多いから取捨選択が難しく、そこが楽しそう
ゲーセン業界に隆盛あれ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夕凪&ハカ

Author:夕凪&ハカ
狂気の渦巻くブログへようこそ!

コメントとか拍手くれると
とても喜びます。
はじめての方でも気軽にどうぞ

夕凪近況
わりと一本気な性格
やるときはとことんやって
他のことがおろそかになりがち
そしてよく転ぶ(リアル

ハカ近況
勉強いやだー!でも更新もめんどくさいー!
チッ。はんせいしてまーす。

カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。