スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有川浩 空の中 ~今さら読み~

こんばんは、先日ジブリショップに行ってきた生き物、夕凪です。

ラピュタグッズがすごくそろってた。飛行石とか胸熱だった

今日は空にある巨大物体のお話。
ついでにいえば親方空からXXXが!!ってお話

空の中空の中
(2004/10/30)
有川 浩

商品詳細を見る


うほほ!いい王道っていうのはいつもの夕凪的感想なのです。
今回はラノベ脳の夕凪にはちょっとメタっぽい話だったかなぁ
幼馴染が出てくる話であることはこの作者では珍しい
ネタバレになるため追記で詳しく話しますね。

ゴールデンウィークに時間はないけど少し冒険のしてみたいというアナタ!
一冊読んではいかが?
はい、追記です。
読んでいただける人がいることは本当に感謝感謝です。
では、空の中での詳しい感想を

①敵は倒して解決?
今回の敵・・・というか人類を脅かす脅威に対し、シリーズに一途蹴られる他の2作「塩の街」と「海の底」では戦って解決をしましたが、「空の中」では対話で解決をしました。これは最近の「強いの出したら戦う」ラノベでは珍しい。ラノベというジャンルではバトルシーンがないと尺取れないし映像化した時に困るという背景があるのかもしれませんがw

②ラノベ世界の主人公たちは大人でもこどもでもない?
ラノベ世界の主人公達で一番の多い年齢は高校2年生。この年齢は悩み多い年頃であり、自分のための時間がたっぷりある年齢。ついでに言えばラノベはティーンズ文庫であり、読み手として狙っているであろう年齢集団です。
そんなラノベでは主人公たちを「大人でもこどもでもない」ように扱っています。大人として扱われる(ふるまう)面もあり、こどもとして扱われる(ふるまう)面もある。そんな曖昧で不安定な部分が物語を面白くしているといえます。
逆に今回の「空の中」ではこどもと大人は大きく区別されていました。
物語は幼馴染のこども達(高校生)で繰り広げられるパートと、大人達(自衛隊)が紡ぐ交渉パートに場面が分かれていましたし。
物語がラストに近づくにつれ、大人やこどものらしさがでるようになります。
甘えるこども、受け止める大人みたいなね。



この2つの要素はラノベ慣れしてる夕凪には意外だったかな。
この本をラノベとして読むかは別としてね。
本当にうまい構成でよくまとまってる本でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夕凪&ハカ

Author:夕凪&ハカ
狂気の渦巻くブログへようこそ!

コメントとか拍手くれると
とても喜びます。
はじめての方でも気軽にどうぞ

夕凪近況
わりと一本気な性格
やるときはとことんやって
他のことがおろそかになりがち
そしてよく転ぶ(リアル

ハカ近況
勉強いやだー!でも更新もめんどくさいー!
チッ。はんせいしてまーす。

カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。