スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

比べてみたくなる本がある

こんばんは、久しぶりに24時間以上連続で起きていた生き物、夕凪です。

半分の月がのぼる空〈上〉半分の月がのぼる空〈上〉
(2010/04)
橋本 紡

商品詳細を見る


なんか電撃文庫って、ハードカバーになることあるよね。
塩の街とかもそうだったけど

伊勢に行きたいキャンペーン(企画者:夕凪、参加予定者:夕凪)は密かに続いてまして、ちょこっとずつ読んでます。
いま上巻が読み終わったところ。ハードカバーのほうを読み始めたけど、電撃文庫版のみ収録の部分があるのかは少し不安。あとで、確認しよう。

文章はよみやすく、きれい。
内容は伊勢の街を少し知っているので、感情移入がしやすい。

以下は内向的な予断
素直に評価できない自分がいます。

理由は、「半分の月がのぼる空」が楽しめて
同じようなジャンルの小説「世界の中心で愛を叫ぶ」はあまり楽しめなかった
それが気がかり
楽しめなかった理由は2つ考えられて

自分が電撃文庫のようなラノベに慣れていて、そのような話のみに共感や興味を持つようになってしまっているかもしれない。
いわば2次元オタクよくある、「ただし、2次元に限る」が根付いている可能性。
正直、恐怖である。

「世界の中心で愛を叫ぶ」は一気に売れ、さまざまなメディアに変化し、日本を駆け回った。
そんな有名になった作品のファンになることで「ミーハー(死語?)」とみなされるのが嫌だったので斜に構えた姿勢で読んでいた可能性。
損をしている読み方だと思いますね。

これらの理由から、評価が偏った可能性があるんだよねぇ
もう一度「世界の中心で愛を叫ぶ」を読んで、面白く感じたらそれでよし、面白くないならその理由を分析するくらいのことすればスッキリしそう。

今回は伊勢への旅行も含めて作品楽しみたいから、追記に書く程度におさめます。

夕凪辞書

ミーハー

流行しているものが好きである人のこと。
そのものの本質よりも、「流行している」状態に価値を見出している。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夕凪&ハカ

Author:夕凪&ハカ
狂気の渦巻くブログへようこそ!

コメントとか拍手くれると
とても喜びます。
はじめての方でも気軽にどうぞ

夕凪近況
わりと一本気な性格
やるときはとことんやって
他のことがおろそかになりがち
そしてよく転ぶ(リアル

ハカ近況
勉強いやだー!でも更新もめんどくさいー!
チッ。はんせいしてまーす。

カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。