スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マグロアイズタキオンドラゴン(訳:死んだ魚のような眼をした時空竜)

前回までのあらすじ

ほえ?(^q^)
夕凪が鮪亭にいったのをチャンスに
JOJOに出てくる料理を再現しよう
と思った話

夕凪「モッツアレラチーズとトマトのサラダ
    をつくります」

鮪「あ、はい」

130106_0058~01

材料はもちろんモッツアレラチーズとトマト
ソースにはオリーブオイルとアンチョビ、バジルなんかも入れます。

夕凪「あ・・・・・・」
鮪「あっ(察し)」
夕凪「わかったのか雷電?」
鮪「わかりません」
夕凪「淫夢厨は帰って、どうぞ」

鮪の家で帰れ宣言をする夕凪。
だからお友達がいないんですね
忘れたものはソースに使う白ワイン
その時夕凪に電流はしる

夕凪「そういえば鮪さんの冷蔵庫には・・・あった」
130106_0101~01

鮪「数か月前に開封したんですが、
     それは大丈夫なんですかねぇ」

夕凪「ダイジョーブ!だよぉ(^q^)」
スポンサーサイト

クッキンマグロズネスト

こんばんは、ネタは置いとくとパサパサなることを知っている生き物、夕凪です。

今日は鮪さんの家でやった新年会での出来事をレポートしたいと思います。


「まず、うちさぁ。ニンジャスレイヤーあるんだけどよってかない?」
夕凪「あぁ~。いいすねぇ」

そんな緩い雰囲気で始まった新年会。
いつもなら決闘して本読んで好きな動画見てという
わりと一人の時もしていることするわけですが
今日はサプライズ

夕凪「今日は料理を作ります」
「アイエエエ!またどうせひどいことするんでしょ!?
   ラストエリクサーみたいに!ラストエリクサーみたいに!」

鮪さんはトラウマで頭を掻き毟ります。
鮪なので鱗が取れますね。

夕凪「大丈夫だよー今日は料理本持ってきたから(^q^)」
ジョジョの奇妙な冒険 33 (ジャンプ・コミックス)ジョジョの奇妙な冒険 33 (ジャンプ・コミックス)
(1993/07/02)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る


「・・・・・・」
夕凪「イタリア料理を食べにいこー(^p^)」

つづく

俺のニンジャスレイヤー=サンとユカノ=サンが修羅場すぎる


こんばんは。アイエエエエエ!風邪!風邪ナンデ!な生き物、夕凪です。
最近はアニメで閃乱カグラが賑わっていますね。ニンジャヘッズの力でw

このことについては賛否が夕凪の中でも分かれているわけですが
ニンジャスレイヤー本編は面白いよ

ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上3ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上3
(2013/01/31)
ブラッドレー・ボンド、フィリップ・N・モーゼズ 他

商品詳細を見る
マッポーめいたネオサイタマで復讐に燃えるニンジャが一人
「ニンジャ殺すべし」


ニンジャをベースとしたアメコミヒーローといった感じかな
ただこの本の最大の魅力はそこではなく


①忍者の聖地といえる日本と舞台であるネオサイタマとのギャップ


②翻訳チームによる選び抜かれた誤訳


①についてはネオサイタマを架空の都市とすればいいのですが
名前からどうしても比べてしまう。そうすると
・重金属性の酸性雨がアスファルトを溶かす
・トウフプレス機に挟まれて腕を失う
・大トロ粉末は賄賂に使える
という不思議な文章がたくさん。ここまで来るとパロディです

かと思えば
・圧倒的経済主義により発生したカチグミとマケグミ
・「ふええ、こんなのセンタ試験にでないよお」
・反体制組織グループのワード「総括!」
と、わりと日本の事情を詳しく知ってるようなワードまで(それでもパロディですがw)


②については
・ジリ貧 ⇒ ジリープアー(ルー語も裸足で逃げ出す)
・因果応報 ⇒ インガオホー (みさくら語か何か?)
と声に出したくなる忍殺語がたくさん

続きモノだけど1巻だけで十分楽しめる本でした。
プロフィール

夕凪&ハカ

Author:夕凪&ハカ
狂気の渦巻くブログへようこそ!

コメントとか拍手くれると
とても喜びます。
はじめての方でも気軽にどうぞ

夕凪近況
わりと一本気な性格
やるときはとことんやって
他のことがおろそかになりがち
そしてよく転ぶ(リアル

ハカ近況
勉強いやだー!でも更新もめんどくさいー!
チッ。はんせいしてまーす。

カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。